ドクターズコラム

当院のインプラント治療の特徴と留意点

カテゴリ:ドクターズコラム

こんにちは。かわさきデンタルクリニック院長の川崎です。

当院は、国際口腔インプラント学会(ISOI)の認定医である私と、同じく認定インプラントコーディネーターとの連携のもと、治療をご提供している和歌山市ふじと台(南海和歌山大学前駅ステーションビル)にある歯科クリニックです。

皆さまがお食事や普段の生活を楽しめるように、歯と歯ぐきの健康をお守りするのが私たちの役割です。

通常の歯科治療に加えて、インプラント治療にも力を入れています。

受診者の方に安心して長くインプラントをご利用いただけるよう、当院では以下のような治療体制をご用意しています。

今回は、当院のインプラント治療の特徴や留意点についてご説明させていただきます。

当院のインプラント治療7つの特徴

話しやすくアットホームな雰囲気
受診者の方との信頼関係を築くことを重視。
不安や疑問を抱いたまま治療が進むことがないよう、充実した専門知識を持つインプラントコーディネーターがカウンセリングルームでしっかりとお話を伺い、質問にお答えします。
充実した治療計画とシミュレーション
カウンセリングや精密検査の結果をもとにシミュレーションを行い、一人ひとりの状態に合わせた治療計画を立案。
その内容を受診者の方に丁寧に説明し、安心・安全なインプラント治療を実現しています。
治療前後のしっかりとしたサポート
目の前の問題だけでなく10年後・20年後を見つめ、お口元から身体の健康までを考えて、質の高い生活を送っていただけるよう最善の治療をご提案。
治療後の定期検診では受診者の方の生活背景を踏まえて口腔ケアやブラッシング指導を行い、的確なセルフケアにつなげます。
信頼性の高いインプラントメーカーのインプラント体を使用
世界シェアNo.1を誇るストローマン社(スイス)のインプラント体を採用。高強度で耐久性に優れ、長期間安定的に使い続けられる製品です。ストローマン社のインプラント体は、50年にわたる研究開発と、埋入後の5年・10年と長期にわたる安定性が多くの研究で報告されています。
難易度の高いケースにも対応
「顎骨が薄い」「骨量が少なくインプラント治療が難しい」と他院で断られた方も、ぜひご相談ください。
サイナスリフト術やCGF(添加物を使わずご自身の血液からつくり出すフィブリンゲル)により顎骨を増成させる骨再生治療により、インプラント治療を可能にします。
インプラント治療に対する豊富な知識と高い技術
10年以上の経験を持つ国際口腔インプラント学会認定医であり、年間200件以上のインプラント治療を行う歯科医(私)と、同学会認定のインプラントコーディネーターが連携して治療を担当します。
歯科医・インプラントコーディネーターは学会研修や症例発表等に積極的に参加し、常に知識と技術の向上を図っています。
手術時のストレスを軽減する静脈内鎮静法も採用
インプラント手術には局所麻酔を行いますが、受診者の方の状態に合わせ麻酔専門医が立ち会い鎮静薬を静脈に点滴する「静脈内鎮静法」を実施。ストレスを軽減し、スムーズに治療を受けていただくことが可能です。

受診者の「納得」を最優先した治療をご提供

冒頭でご説明したように、当院では国際口腔インプラント学会(ISOI)認定医がインプラント治療を担当。同じくISOI認定インプラントコーディネーターも在籍しており、受診者の方の様々なご相談やご質問にお答えし丁寧なカウンセリングを行い、納得していただいたうえで治療をご提供しています。
治療前の精密検査、治療シミュレーション等を行った治療計画の策定
治療に当たっては精密検査などを通じて受診者の方の身体や顎の骨格の状態を把握し、シミュレーションを行って治療計画を策定。充実した設備と徹底した衛生管理のもと手術を行い、定期メンテナンスや口腔セルフケアの指導を含めたアフターケアもきめ細かに行っています。
他院で効果が得られなかった方からのご相談も多いクリニックです
入れ歯やブリッジを利用していて不具合が生じた方や、安価だからと他院でインプラント治療を受けたものの思ったような効果が得られなかった方からのご相談が多いことも、当院の特徴です。

インプラント治療を検討する際の留意点

インプラント治療は何らかの理由で歯を失われた方や抜歯をすることになった方に大きなメリットを提供する治療法ですが、以下の条件をお持ちの場合、治療に制限が生じる可能性があります。ご検討の際はご留意ください。
なお、当院は受診者の方の意思や状態を尊重して治療を行っているため、無理にインプラント治療をお勧めすることはありません。

インプラント治療が向かないと判断されるケースでは、その旨を率直にお伝えすることもあります。

ご不明な点がありましたら、どうぞお気軽にお問い合せください。
20歳未満の方の場合
顎の成長が止まっていない年齢の方についてはインプラント治療が行えません。
おおむね20歳以上であることが目安となります。
骨密度の低い方
インプラント治療が制限される場合があります。
骨粗しょう症や加齢により骨密度が低くなっている場合、内科医の先生との連携を行う必要があります。
血液疾患や内科的な持病のある方、虫歯や歯周病のある方
持病の状況によりインプラント治療が制限される場合があります。
虫歯や歯周病がある方は、インプラント治療開始前にその治療を済ませることをお勧めいたします。

無料相談・カウンセリングを実施しております。お気軽にご連絡ください

「自分の場合、どんな治療になるのか内容が知りたい」「具体的にかかる期間や費用が知りたい」など様々な疑問や質問をお持ちになられると思います。

些細なことでも電話やインターネットで無料相談・カウンセリングへお気軽にお申込みください。

専門知識を持つインプラントコーディネーターがお話やご相談をお伺いし、疑問にお答えいたします。

当院へのご予約・お問い合せ

当院へのご予約はお電話またはこちらから空き時間を検索してご利用ください。

当院へのご予約・お問い合せ

当院へのご予約はお電話またはこちらから空き時間を検索してご利用ください。

ご不明な点がございましたらお電話・お問い合せフォームからご連絡ください。


ご不明な点がございましたらお電話・お問い合せフォームからご連絡ください。

信頼できる歯科医院を選択することで、安心して治療を受け、お口元の悩みから解放された毎日を過ごしていただくことができます。

食事や人と過ごす時間を、いつまでも自分らしく楽しめるように。長い期間、安心してインプラントをご利用いただけるよう、ぜひ、当院にご相談ください。

インプラント治療を検討されている方は、ぜひ一度、当院にご相談ください。

当院へのアクセスはこちらになります

医療法人かわさきデンタルクリニック 理事長・院長 川崎 豪彦