虫歯予防・歯周病予防 PMTC 和歌山市の歯科|みなさまに安心をお届けする和歌山市の歯医者です
和歌山市中573-19-403 ふじと台ステーションビル エスタシオン EAST 4階

和歌山市中573-19-403
ふじと台ステーションビル エスタシオン EAST 4階

073-488-5489 月~金曜 9:30-13:00 / 14:30-19:00 土曜 9:30-13:00 / 14:00-18:00 休診日:日曜日・祝日

診療科目/PMTC(虫歯予防・歯周病予防)

予防歯科とは?

痛くなってから治療するのではなく、
痛くなるまえに行う・歯が抜けてしまう可能性を下げる治療が「予防歯科」です。

予防歯科の必要性

日本は世界を見渡しても長寿国の一つといえます。
(参考までに・・・)男性平均寿命 79歳 女性平均寿命 86歳

一方で、寝たきりのご年配の多くが、歯をほとんど失っていることをご存知でしょうか?
歯がないと、食べること(噛むこと)が難しくなり、消化に負担がかかり健康を損なう可能性が高まります。私達は長寿を手に入れることは出来ましたが、歯を失ってしまったために噛むこと(食べること)が、負担になってしまっているのです。

歯科予防先進国スウェーデンでは、80歳以上で歯の残されている数が平均21本。
(日本は約7本。)

痛くなる前に・歯が抜けてしまう可能性を下げる治療を

1~3ヶ月毎に定期的なメンテナンスを歯科医院でうける。
歯科予防先進国スウェーデンでは、約90%の人がこの定期メンテナンスを受けているのです。
(日本は約2%)

かわさきデンタルクリニックの予防処置について

1.定期的な口腔内のチェック

1ヶ月~3ヶ月ごとにお口の中を診査します。(期間は、みなさまの状態によって変わります)むし歯、歯周病のチェックを行い、前回と比較することで、悪化している箇所を素早く見つけます。
検査の結果は、担当の衛生士が記録し皆様に詳しく説明します。

2.歯石や歯垢を取り除きます

従来通り、歯石歯垢をとるスケーリングを徹底して行います。
さらに、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)という方法で、歯のお掃除のプロである歯科衛生士が、専用の機械を使い皆様の歯の表面から、細菌の付いたプラークをはがし取ります。

3.きれいになった歯面にフッ素を塗布

エナメル質の強化や細菌の活動の抑制をはかり、むし歯の予防に役立てます。
むし歯や歯周病は細菌が原因で起きるものです。
現在では、細菌の進行を管理することが可能となってきました。
重度に進んでしまってからでは、治療も機能回復も困難になってきます。
出来るだけ進行しないよう、定期的なお口の中の健診、お手入れをしていきましょう。

最後に PMTCの効果について

  • 歯周病予防
    歯のきわと歯肉の間の部分に強く付着した細菌のかたまりを磨き落とします。
  • むし歯の予防
    歯磨きでは落ちにくいむし歯の原因になる細菌のかたまりを磨き落とします。
  • 歯を強くする
    細菌のかたまりを除去したあとに、きれいになった歯の表面にフッ素を塗って歯を強化します。
  • 歯の輝きが増す
    お掃除した表面を、特殊なペーストを使ってツルツル、ピカピカに磨きあげられます。
  • お口のリフレッシュ
    歯の表面のクリーニングや歯肉へのマッサージを行うことにより、終わった後の爽快感をご期待ください。

PMTCは、自分で毎日行なう歯磨きの磨き残してしまった部分を、患者さんに代って専門のトレーニングを受けた歯科医師・歯科衛生士が、クリーニングすることが中心となります。
歯の表面についた歯垢(バイオフィルム)や沈着物を特殊な医療器機を使って完全に取り去ることにより歯周病から守ります。さらに歯の質を強くするためにフッ素を塗布し歯垢の再付着を防ぎむし歯から守ります。

さらに、歯肉へのマッサージにより血行がよくなり免疫力も高まります。少しでもプロの技術を覚えて、ご家庭でご自分でも頑張ってみてください。イメージとしては、毎日、自分で洗顔して、時々エステでフェイシャルマッサージをしてもらうという感じです。お口の健康を守るために、ぜひ、エステ感覚でお口のケアにも注目してみてください。

磨きにくいところは、むし歯や歯周病になりやすい危険部位であり3ヶ月に1度、歯科医院で清掃することで、むし歯や歯周病から守り、生涯ご自分の歯で噛めるようにするためのお手伝いがPMTCでなのす。